週刊PONTE vol.184 2022/05/31

=== PONTE Weekly ==========
週刊PONTE vol.184 2022/05/31
===========================
—————————
PONTEは、ジャグリングについて考えるための居場所です。
週刊PONTEでは、人とジャグリングとのかかわりを読むことができます。
毎週月曜日、jugglingponte.comが発行しています。
—————————

◆Contents◆

・青木直哉… ジャグリングで書くこと 第4回 ジャグリングのジャグリングじゃないところ

・寄稿募集のお知らせ

・編集後記

—————————
◆ジャグリングで書くこと◆
第4回 ジャグリングのジャグリングじゃないところ
文・青木 直哉

ジャグリングで書くこと

電車の中で書いている。流通センターで開かれる「文学フリマ」というイベントに向かっている最中。
今回の主な用事は、新刊である『ジャグラーのぼうけん vol.1』を宣伝してくること。横浜にある本屋・生活綴方から刊行された本で、自費で出版するのではない、初めての単著である。
といっても印刷も自分の手で行い、自分で適切なサイズに断ち、ホチキスを使って手製本で綴じた、いわゆるZINEと呼ばれるであろうタイプの見栄えの本だ。一般的な書店に並ぶような本ならついている「ISBN」という数字もついていない。バーコードもない。だが編集者による編集を経た、本の形をした出版物である。それは間違いない。
これがたくさん売れれば、版元である生活綴方、その母体である石堂書店の経済的な支えになるし、自分自身も売れることは喜ばしいから、販促活動をいっぱいするつもりなのである。
ひとつパソコン仕事を終わらせて、支度を終え、よし、会場に向かおう、と思って家を出る直前、ふと思い立った。そうだ、以前出していたPONTE紙雑誌のバックナンバーも持っていこう。
引越しの時にまとめてPONTEの在庫を詰めておいた段ボールを、押入れから引っ張り出した。背表紙のあるB5サイズの冊子を、何冊か手に取った。とりあえず、海外のイベントについて書いた3冊について、1冊ずつ持っていくことにした。
それだけでいいかなと思ったのが、もう一度よく見ると、箱の奥に、3年前に作った小さなZINEが束ねてあるのを見つけた。
作ったこともすっかり忘れていたようなZINEが2つだった。イギリスのEJCについて書いた、ペラ1枚の艶々のカラー印刷のもの。それと、コピー用紙に家庭用プリンターで印刷した、数ページだけの冊子である。こちらには、フランスのフェスティバルの最中にワールドカップでフランスが優勝した時の乱痴気騒ぎについて書いてある。

これが存外、よかった。作った当時はこれでいいのか、と思ったものだが、今改めて読んでみると、忘れていた感触が蘇ってきた。
冊子の方の裏を見ると、「ジャグリングの、ジャグリングじゃないところ。」と手書きで書かれている。

「ジャグリングについて書く」という作業は、ジャグリングを行うのとはかなり異なる作業である。それを通して明らかになるのは、なんだろうか。
僕はジャグリングを通じた旅の話だけを書きたいのではなかった。ジャグラーについて紹介したいだけなのでもなかった。対談だけをしたいのでもなかった。僕はそのすべてをしたいのだった。文章を書いて、あるいは時に別の手段で、「ジャグリングのジャグリングじゃないところ」を探索したいのだった。
そのことが妙に腑に落ちて、今日は自分の本をすんなり紹介できるような気がした。

—————————
☆PM Jugglingのnoteを勝手に紹介☆
文学フリマ
https://note.com/daigoitatsu/n/nd171e86b51ca
「自分も、もっと深堀りして、もっと出していかなきゃなと、すこし焦りのようなものを感じる。でも、楽しみな気持ちも、ふくらんでくる。」
(記事本文より)
—————————

◆寄稿募集のお知らせ◆

週刊PONTEに載せる原稿を募集します。
800字以内でお書きください。
編集長による査読を経たのち掲載。
掲載の場合は、宣伝したいことがあればしていただけます。
投稿・質問は mag@jugglingponte.com まで。
締め切りは、毎週金曜日の23:59です。

◆編集後記◆ 文・青木直哉

-新刊『ジャグラーのぼうけん』はPONTE STOREで取り扱っています。また、Juggling Unit ピントクルから出たジャグリング雑誌「フニオチル」も販売を開始しました。
https://store.jugglingponte.com

-週末のイベントを経て若干の疲れが残っていますが、あと数日で家に猫が来るのでその準備も進めていて、期待と疲労感がない混ぜになってへんな気分です。来週のメルマガが出る頃には、もう家に猫がいます。

また来週。

PONTEを読んで、なにかが言いたくなったら、mag@jugglingponte.com へ。

発行者:青木直哉 (PONTE)

Mail info@jugglingponte.com

HP http://www.jugglingponte.com

Twitter https://twitter.com/jugglingponte

Instagram https://www.instagram.com/jugglingponte

これまでのメルマガアーカイブはこちら。
https://jugglingponte.com/weekly/archive/

メールマガジンの解除はこちら。
https://jugglingponte.com/weekly/unsubscribe/

========== PONTE Weekly ===

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。