第403回 おもいどおり

おもいどおりっていうのはどういうことなんだろうね。

何か「よし、これをやってやろう」とか思うわけだろう。

それで、はじめに思ったことを、やり通すっていうこと。

それがおもいどおりに何かをできるっていうことかな。

そうだとすると、やっぱりそれはすごく難しいことなんだな、と思う。

自分の頭で考えたようなことと、現実が一致する、っていうのは、これは、なかなか起きることじゃないからだ。

だからこそ、自分が考えたことを現実にモノで表すことができる人が尊敬されるのだろう。

でも、やっぱり、それはむずかしいなぁ、と思う。

だからこそ挑戦しがいがあるし、逆にいうと、できていなくても、まぁ、うーん、むずかしいんだな、と思って、ほどほどに残念がった後は、また「よし、なにかやってやるぞ」とやり直すしかないよな、と思う。

横浜