Category: WEB PONTE

WEB PONTE

インタビューや、レポート、ニュースの紹介など、雑多な記事は全てここに集めています。

EJC2019 in Newark

2019年7月5日 記事発行2019年7月6日 更新 (更新したらこちらに追記していきます)  世界最大のジャグリングフェスティバルEJCの2019年、イギリス開催に関する情報を、随時更新していきます。思いつきでどんどん

Read More »

紙雑誌PONTE休刊のお知らせ

PONTEの紙雑誌の刊行を、いったん中止することにしました。 最新号の紙面で「定期購読を開始します」と宣言しておきながらお恥ずかしい限りです。 中止に至ったいちばんの理由は、読者の方が満足するような形で紙の雑誌を定期的に

Read More »
エクストリーム芹川のワーホリジャグリング in オーストラリア(月刊)

第7便 (2018/12) シドニーのジャグリング・バスキング事情

こんにちは。オーストラリア滞在中(編集部註:この原稿は12月に執筆されたもので、2018年1月現在、芹川さんは日本に戻られています。編集部都合で掲載が遅れてしまいました。)のエクストリーム芹川です。4月から連載させて頂い

Read More »

欧州ジャグリング紀行2018連載見合わせ

一ヶ月近く毎日ここで掲載をしてきた欧州ジャグリング紀行ですが、現在ここでこの連載をするよりも、念入りに、パーソナルに推敲して、本のような形で一度に一般に開くのが一番適している、と判断したため、しばらく連載を見合わせます。

Read More »
欧州ジャグリング紀行2018

ジャグリングがつなげるもの 欧州ジャグリング紀行2018 memory no.26

ある日テントに帰ろうとしたら、会場の隅で騒がしくしている人たちがいた。 みんなが歌を歌っていた。 面白そうだったので、輪に入った。 中には、ギターを弾く人、タンバリンを叩く人、歌のうまいお姉さんなどがいた。 みんな思い思

Read More »
欧州ジャグリング紀行2018

ジャグリングがつなげるもの 欧州ジャグリング紀行2018 memory no.25

ヘナとペイ パレードの最中に、うきうきとディアボロを回しながら大勢のジャグラーに混じって歩いていたら、うしろからどかーんと押された。なんだろう、と思ったら、ブロンドの髭が生えたドイツ人であった。 一瞬、いったい誰だろう、

Read More »

ジャグリングがつなげるもの 欧州ジャグリング紀行2018 memory no.20 テート・モダンと入場無料の美術館ということについて

最後まで練習に付き合ってもよかったのだが、久しぶりのロンドンを歩きたかったので、昼前にはスタジオを出ることにした。 テート・モダンという美術館へ向かった。 街の様子を徒歩で見たかったので、寄り道をしながらだいたいの方角の

Read More »
欧州ジャグリング紀行2018

ジャグリングがつなげるもの 欧州ジャグリング紀行2018 memory no.18

ロンドンでバレエを踊った話(中編)  翌日、ドミニクとリサは、練習に行く、と言った。彼らは、ガンディーニ・ジャグリングというグループの作品に参加していて、近くのスタジオでリハーサルがあるというのである。  ドミニクは、「

Read More »
エクストリーム芹川のワーホリジャグリング in オーストラリア(月刊)

第6便 (2018/11(の分)) クイーンズランドが誇る伝説のジャグラーTerry The Great

  PONTEをご覧の皆さん、どうもエクストリーム芹川(@Exseri)です。
ワーホリ×ジャグリングin Australia 第6便ということで、今回はブリスベンで出会ったサーカス歴25年、生きる伝説ジャグラ

Read More »
ALL POSTS

PONTE 2018 Autumn (Vol.15) ができました。

書くジャグリングの雑誌:PONTE の第15号が完成しました。 1ヶ月半、ヨーロッパに滞在し、4つのジャグリングフェスティバルを取材して来ました! 行って来たのは、フランス、イギリス、アゾレス諸島(ポルトガル領)、そして

Read More »