編集長が毎日書く雑記のようなもの。

第401回 晴れたり曇ったり

雨が降ったかと思えば、また晴れてきたり、それでまた気づけば雨が降ったり、不安定な天気ですね。 生きていると、天気みたいに、自分ではどうしようもないことも、結構あります。自分の気持ち、みたいなものも、実は自分で自律的にコン

Read More »

第400回 少しずつ

少しずつPOTNEのサイトを改善している。 すごーーーく時間がかかりますね。 しかし、時間をかけた結果、それが労力に値するものだ、と信じられれば、それが一番いい。 今の所、大丈夫。 そして、みっちりやってこそ、初めて達成

Read More »

第399回 身体を動かしたい

 定期的に、「猛烈に身体を動かしたいな」と思う時があります。「身体を動かしたいな」と猛烈に思うのではなく、「猛烈に身体を動かしたいな」と思います。   家にいるときは、逆立ちをしたりします。こういうふうに言うと「変な人だ

Read More »

第396回 ある程度の苦しさがないとな

新しい技を覚える、ということを久しくしていません。/正確に言うと、意識的に教科書のようなものを使ってジャグリングを覚える、ということをしていません。/ジャグリングを始めたての頃は、youtubeだったり、『ボールジャグリ

Read More »

第394回 逆立ち

いや、実はおととい家に「あの虫」がひょっこり現れたので、家にいると気が気でない。/まぁそれはいいとして。昨日は毎週恒例の練習会。野毛の近くの体育館。ずーっと、逆立ちとか身体を使うことの練習をしていた。ジャグリングよりも、

Read More »

第393回 サイトの改修

 ここでこれを読んでいる方はご存知の通り、今PONTEのウェブサイトを改修中です。本当はローカル環境でじっくり編集してそれをえいや、と上げればいいのだろうけれど、もうじれったくて、こうして作り変えながら、まるで横浜駅みた

Read More »

第392回 タイトルを変えようか

-またここのタイトルを変えようかな、「考える雑記帳」なんかいいな、と思っている。やっぱり、あんまりジャグリングが関係ないですからね。本当はこの場では、ジャグリングに関係することを書いたほうがいいとはおもうのだけど、しかし

Read More »

第391回 ピダハン

ピダハンというアマゾンの人々についての本を最近ジャグラーの渡邉尚さんから頂いたので、読みはじめている。 これが非常におもしろい。まだはじめの一章しか読んでいないが。 これは、ピダハンの人々にキリスト教を伝えようとジャング

Read More »

第390回 次は人に与える

一日にものを書く総量をきちんと増やしたいな、と思う。今の僕にとっては、こうやってものを書くことは本当に、修行の一環なのである。   昨日、おとといと、千葉の御宿(おんじゅく)にいた。知り合いが企画した、フリーマ

Read More »

第389回 ここで休んじゃおう

一日一個、僕は何かを良くしたんだ、と思えればいいよな。 — 友人の結婚披露パーティに呼ばれていたんだけど、うっかり集合時間を一時間早く間違えてしまったので銀座にある無印良品に行った。 そこの4Fにある小さなコ

Read More »

第388回 ばかになる

昨日は、Fujiくんと一緒に実験をした。 ずっと取り組んでいる”Juggle Pack”というプロジェクトが停滞したのを、また動かした。 日々が忙しい、というのはどういうことだろうか、とおもう。

Read More »

第387回 台風一過で

台風が、気づかぬ間にすぎて(過ぎたんですよね?)、外はむしむしと暑い。 シンガポールを思い出す。 ああ、早くヨーロッパにいきたいな、と思ったりする。 なんせ乾燥しているので、暑いのだけどカラッと気持ちがいいのだ。汗をかか

Read More »

第385回 面白いこと

さて、またしばらく紙の冊子を出していないPONTEですが、今の所、少し思うところあって、準備しているものがあります。ちゃんと発表できるときに、ちゃんと発表します。 決意、というのは、決意をしたときにえいっとやってしまうの

Read More »

ジャグリングの郵便箱、再開します。

いよいよちゃんと再開します。 以前ブロガーの方でやっていた、「毎日何か書く」を、今度はPONTEのHPで。 むちゃくちゃ短いこともあるかもしれませんし、やたらに長いときもあるかもしれません。 こういう風にして、自分の弱い

Read More »