Author: 青木 直哉 / Naoya Aoki

WEB PONTE

インタビューや、レポート、ニュースの紹介など、雑多な記事は全てここに集めています。

第454回 旅をもっとしたい。

旅をもっとしたい。正確に言うと、もっと移動をしたい。 そんなわけで、遠隔でもできる仕事をなるべくたくさんもらったり、モノを減らしていったり、している。移動しながらでも生活できるすべを少しずつ整えている。 今回の旅を終えて

Read More »
ジャグリングの郵便箱(日刊)

第452回 タブラ・量と質

昨日の朝の分を書き忘れていたんですね。つまり、EJCの締めです。 22日目がミッシングです。すっかり書いた気でいました。うーむ。 この締めはあえてとっておいて、これから作るEJCに関する冊子に込めようと思います。 ※※※

Read More »
イギリスジャグリング紀行2019

第450回【大英図書館へ。もはや「イギリスらしいもの」など求めていない。】20/22日目 イギリス・ジャグリングの旅2019

ロンドン滞在最終日だ。つまり、イギリス滞在の最終日だ。 特に何をする予定も立てず、朝は11時ごろ起きる。 しばらく共有スペース兼バーで帰国してからのことをふじくんとしばし話していた。表は、急に雨が降ってきたかと思えば、カ

Read More »

第446回【エディンバラ・フリンジについて少しまとめて残そうと思ったこと】16/22日目 イギリス・ジャグリングの旅2019

ニューアーク・オン・トレントで開かれた長いEJCが終わって、エディンバラに着いた。雨がしとしと降っていた。とても寒かった。体感する季節が、「ギリギリ夏」から、「ほぼ冬」に変わった。しかし駅舎から垣間見えた石造りの建物群は

Read More »
イギリスジャグリング紀行2019

第443回 【エディンバラ・フリンジ。】13/22日目 イギリス・ジャグリングの旅2019

そういえば二日前のことも、書いていなかったですね。二日前は、EJCをあとにした日。都合で遅めの電車しか取れず、会場でのんびりした後に電車でエディンバラに向かいました。結果的には、このタイミングで、最後にお別れを言いたい人

Read More »
イギリスジャグリング紀行2019

第442回 【EJC最終日のこと、少し】12/22日目 イギリス・ジャグリングの旅2019

さて、このところまともに日記を書けていなかったので、「えい、もう明日書こう」と思い、それでこんなに遅くになっちまいました。 今は、午後1時です。 ※※※ エディンバラの郊外にあるアパートで、シンガポール人3人と一緒に寝起

Read More »
ジャグリングの郵便箱(日刊)

第420回 【深夜の】-1/22日目ヨーロッパ・ジャグリングの旅 2019

昨日は、仕事の最終出勤であった。お菓子など、たくさんもらう。 夜、Fuji君に家まで来てもらい、最後の話し合い。お互いの進捗報告や、そして新しく発生した縫い物などを、二人でおこなう。最近見つけた面白い動画などを見ながら。

Read More »

第416回 EJC2020の候補地その2、フィンランド!

皆さま! EJC2020のもう一つの候補地、フィンランドのハンコを紹介します! ハンコは美しい海岸沿いの町で、フィンランドの南端にあります。 3つの学校で併せて600人以上が泊まれるようになっており、練習のできる体育館は

Read More »
ALL POSTS

第412回 【EJC参加者必見】EJCの持ち物

完全に、EJCに行く人向けの記事であります。 公式ページに持ち物のリストがあるので、訳しておきます。 まあでも、もしかすると、普通に海外のジャグリングイベントに行きたい人向けとしても、いい記事になるかもしれませんね。どう

Read More »
ALL POSTS

第410回 ニノ・ヴァスマー 「舞台に載せるまで」をトータルで考えながら常にジャグリングをしている、そんな感じがします

Nino Wassmer (ニノ・ヴァスマー)です。 フランス・ディアボロ界の注目株です。「上手い人」は数多いる中で、「身体とディアボロをどう一緒に提示するか」というテーマに取り組んでいる一人。 2015年、筆者は初めて

Read More »
ALL POSTS

第409回 編集ということ

また「ほぼ日」の話ですけれども。 糸井重里が主催するほぼ日刊イトイ新聞で、「ほぼ日の塾」という企画がある。 これが、同じ素材を使って、塾生の方々にコンテンツを作ってもらって、ほぼ日のコンテンツの作り方の姿勢などを共有する

Read More »

第406回 正々堂々と、していたいなあ、と

正々堂々と、していたいなあ、と思うことが最近多い。 なかなか間違ったことを「間違った」と言えなかったり、勇気を出さないと主張できないことを、言えない、という人の弱さって、あるよな。 そういう強さがないことは、責められるべ

Read More »

第405回 4時半に考えたこと

これを書いているのは午前4時半です。こんな時間まで起きているつもりじゃなかったのに、と、これはいつでも思うことです。 うーむ、どうしよう。 自分では、「さて、こうしよう」と何か予定を立てて、それが気がつけば全然履行されて

Read More »