毎週月曜日の朝8時に、あなたの受信箱にメールが届きます。ワクワク。

週刊PONTE vol.57 2019/12/16

=== PONTE Weekly ==========
週刊PONTE vol.57 2019/12/16
===========================
—————————
PONTEは、ジャグリングについて考えるための居場所です。
週刊PONTEでは、人とジャグリングとのかかわりを読むことができます。
毎週月曜日、jugglingponte.comが発行しています。
—————————

◆Contents◆

・青木直哉…ジャグリングがつなげるもの Weekly 第48回 「全然別の趣味を通してやっぱり外国語に触れていたかもしれないし」

・Fuji…フジづくり 56本目 「50」(メルマガ第50回)

・きんまめ…デビステのてんぷら 56本目 「50」(メルマガ第50回)

・寄稿募集のお知らせ

・編集後記

—————————

◆ジャグリングがつなげるもの Weekly◆ 文・青木直哉
第48回 「全然別の趣味を通してやっぱり外国語に触れていたかもしれないし」

さぁ、今週のジャグリングがつなげたものはぁー?

そもそも僕って、ジャグリングやっていなかったら何していたんだろう。たぶん、もっと外国語に時間を費やして、今よりももっと外国語を話せていたかもしれない。
でもむしろ、今より外国語話せなかったかもしれない。
ジャグリングのイベントがあって外国に赴いたり、外国から来る人を迎えているおかげで、ずいぶん外国語が上手くなった。Facebookを開けば、半分以上の人が日本語以外の言葉で投稿をしていて、それを読んでいる最中に、シンガポールから、ノルウェーから、台湾から、韓国から、いろんなところからメッセージもくるし。別に勉強しようと意気込まなくても、ある程度勝手に向こうから、外国語の方から僕の方に来てくれる。もしジャグリングが人生になかったら、たぶん僕はイマイチ外国語に生で触れる機会がなかったんじゃないかな。
けどそれならそれで、全然別の趣味を通してやっぱり外国語に触れていたかもしれないし。
というかそもそも「もし〜だったら」という話、つまり人生の中から単一の要素だけ抜いて考えるのはどだい不可能な話なので、あんまりこういうことを言っていてもしょうがないですね。そういう意味では、血液型占い。血液型占いの話だけは、僕はしたくないんです。血液型の話は、献血の時だけで十分です。ああ、血液型占い。「え、O型でしょ?やっぱり〜。」ああ。
ジャグリングしていなくても、血液型の話だけは絶対にしない人生だったと思います。

—————————
最近noteで文章を活発に書いています。血液型の話は書いていません。
https://note.com/jugglernao
—————————

◆フジづくり◆ 文・Fuji
第57回「レザークラフトにおける悩み」

レザークラフトをしている上で誰しもが経験する悩み。それが、打音です。

レザークラフトをやり始めた人のほとんどが悩むはずの縫い穴やボタン穴を開ける際、打ち具にハンマーを打ちつける音が結構大きいのです。当然、1回や2回では済みません。ひとつのものをつくるのに打ちつける数は数十回を優に超えます。アパートやマンションに住んでいる人は下の階や近隣住民に迷惑がかからないように気を遣わなければいけません。それが夜中なら尚更。ましてやいつも夜中に作業をする自分にとっては、時間帯で中断せざるをえない場合も多々あります。レザーホルダーomusubiを製作する際も苦労しました。

そんな悩みを解決してくれるのが、「菱目打ち機」です。2年くらい前から音を出さずに済む方法はないかと探しているうちに自作でそういう器具をつくっているのを発見し、販売もしていたので購入しようと思ったのですが、2万くらいするものだったので手が届かずに諦めました。ただ、パーツさえ揃えてしまえば自分でも自作できてしまうのではないかと思い、構想は練っていたのですが、必要材料だけ調べたままで終わってしまいました。原因は工作するための道具がまだ揃っていなかったということです。

しかし、今年の増税前最後のお買い物で電動ドリルを購入したのを機に、2年越しで菱目打ち機をつくることを決めました。
次回、菱目打ち機についてと自作菱目打ち機の完成写真を紹介します!

by Fuji

—————————
PM Juggling 「otomodama」
・持ち運び用の巾着ケース 製作 by Fuji

otomodama 3個セット

Juggle Pack
【Instagram】https://instagram.com/jugglepack_official?igshid=v5fjxithzxrv
【HP】https://jugglingponte.com/2019/07/19/jugglepack-project-about-to-begin/
—————————

◆デビステのてんぷら◆ 文・きんまめ
56本目 「50」(メルマガ第50回)

週刊PONTE vol.6 2018/12/17

およそ1年前、2018年12月17日配信の週刊PONTE vol.6で、メルマガ版の当連載が始まった。週刊というペースで連載していくのにビビっていた当時の筆者は、第一回の記事の中で「不定期掲載という形で~」とか言って予防線を張っている。フタを開けてみれば、2回の休載を除き、週刊を崩さずの安定連載であった。今回でちょうど50回目である。ボールは苦手なのにこんなにコラムが続くとは。いずれにせよ、めでたい。

青木編集長がジャグリーな旅路と思考を筆で辿り、フジくんが生地を縫って記事を書いていて、週刊PONTEは「カン・ビン・ペットボトルのゴミの日」のペースでたゆみなく続いているのである。

ちなみに、冒頭のちょうど一年前のPONTEの編集後記で、青木氏がQueenの映画ボヘミアン・ラプソディに触れている。ちょうど前回のデビステのてんぷらでもQueenがBGMとして出てきて、一年越しの登場である。次の1年後の登場を楽しみにお待ちいただきたい。

——
きんまめ:ジャグリグサークルジャグてっく元部長。くらいしか経歴がない。デビルスティックをやっていました。ご存知の方も多いと思いますが、ジャグリングアドベントカレンダー2019という企画が12/1~クリスマスまで実施されています。

https://adventar.org/calendars/3947

簡単に説明すると、いろんなジャグラーの書いた文章とかを載せた日めくりカレンダーを一日ずつ剥いでいく催しのようです。1と2があるので、その記事数なんと50。私が1年かけて書いた数が1ヶ月で。こんなに有志がいるならPONTEで書いてくれたら盛り上がるのに、とも思います。私は12/10分を埋めています。また懲りずに短編小説を書きました。今度はジャグリングをテーマにしていますので是非。好きなジャグラーは特にいません。
デビステのてんぷら冊子版:https://kizokumame.booth.pm/

—————————

◆寄稿募集のお知らせ◆

週刊PONTEに載せる原稿を募集します。
800字以内でお書きください。
編集長による査読を経たのち掲載。
掲載の場合は、宣伝したいことがあればしていただけます。
投稿・質問は mag@jugglingponte.com まで。
締め切りは、毎週金曜日の23:59です。

◆編集後記◆ 文・青木直哉

-革のクラフトをする時の「音」に関しては考えたことなかった。

-確かに、ジャグリングで文章を書ける人って山ほどいるんですよね。うーん。そうなんだよね。PONTEはかなり個人的な理由でやっているので、あまり広げすぎてしまうとなんだか重くなってしまう、という理由は1つあったりするんですが、もう何人かここで書いてくれる人がいても、面白いなあとは思いますね。

-52本目からずっと一字抜けていたきんまめさんのプロフィール文をいつ直すかが今一番悩んでいることです。

また来週。

PONTEを読んで、なにかが言いたくなったら、mag@jugglingponte.com へ。

<END OF THIS ISSUE>

発行者:青木直哉 (旅とジャグリングの雑誌:PONTE)

Mail info@jugglingponte.com

HP http://www.jugglingponte.com

Twitter https://twitter.com/jugglingponte

Instagram https://www.instagram.com/jugglingponte

読者登録、解除、バックナンバー閲覧はこちら。

週刊 PONTE

【週刊PONTEは、転載、転送を歓迎しています。ご自由にシェアしてください。】
========== PONTE Weekly ===


Share this post

Share on facebook
Share on twitter