毎週月曜日の朝8時に、あなたの受信箱にメールが届きます。ワクワク。

週刊PONTE vol.40 2019/08/19

=== PONTE Weekly ==========
週刊PONTE vol.40 2019/08/19
===========================
—————————
PONTEは、ジャグリングについて考えるための居場所です。
週刊PONTEでは、人とジャグリングとのかかわりを読むことができます。
毎週月曜日、jugglingponte.comが発行しています。
—————————

◆Contents◆

・青木直哉…ジャグリングがつなげるもの Weekly 第30回「イギリスの旅行を振り返りたいのだがピザと犬のことぐらいしか書けない」

・きんまめ…デビステのてんぷら 39本目 「https://forms.gle/iPN7ag2kCoquEzjw8」

・Fuji…フジづくり 第40回「イギリスの次は神戸…」

・寄稿募集のお知らせ

・編集後記

—————————

◆ジャグリングがつなげるもの Weekly◆ 文・青木直哉
第30回「イギリスの旅行を振り返りたいのだがピザと犬のことぐらいしか書けない」

イギリス旅行で、感じたことを総合的に振り返ろうと思ってパソコンを開いた。ロンドンのホステルの共用スペースで、この文章を書いている。しかし、すごく暗い。一体なんだってこんなに暗いんだ。ここはレストランにもなっているから、「いいムード」を演出するために暗い、きっとそういうことである。しかし夜になると、ホステルの中でここよりも明るい場所がない。
奥の厨房でピザが焼きあがるたびに「チーン」と音がして、明かりがともるので、誰かがピザを頼んでくれると少しだけ明るくなる。

この文章は、いちおうイギリスから送る最後の文章である。最後に締めくくりらしいことを書きたいのだが、なんだかうまく書けない。なんででしょうねえ。書いては消して、書いては消して、ピザがチーンと出てきて、また書いて消している。だからピザのことぐらいしか書けない。
もうここまでに、メルマガ以外の場所である程度のことを書き尽くしてしまったからかもしれない。
もう少し時間が経ったら、まとめらしいまとめのようなものを書けるときがくるかもしれない。
それでもいちおう、今回の旅の概要を付記しておきます。
今回はイギリスの中だけで3週間の滞在。どこが一番好きだったか、と聞かれると、ケンブリッジ。それにはちょっとした個人的な思い入れみたいなものがある。でもエディンバラの中世の町並みは何度見ても飽きなかったし、ニューアークも、というか、EJCもとてもいいものだったし、ロンドンは、今まで特に好きでも嫌いでもなかったのですが、自転車で一日中回っているうちに好きになりました。
今回は、比較的「人との交流」も少なかったのだが、それでも、充実していたな、と感じる。
いい旅でした。あとあとも思い出す旅になるだろう。
なんてね、凡庸なことしか言えません。
やっぱり、まとめはあとに書いた方が良さそうだ。

ところでこれを書いている最中、ずっと、小さい犬がフンフンと匂いを嗅ぎながら足元を歩き回っているんですよね。足を組み替えるたびに蹴りそうになる。なんなんだ、君は。まったく。

☆「ケンブリッジの個人的な思い入れ」に関してはここに少し書いてあります。

第449回【ケンブリッジで感じたこと】19/22日目 イギリス・ジャグリングの旅2019

☆イギリスのことに関しては、こちらを遡れば読めます。
「ジャグリングの郵便箱」
https://jugglingponte.com/category/mailbox/

☆新しく、Juggle Packというプロジェクトを立ち上げました。詳細はこちら。

「ジャグリング道具のしまいかた」を
考えるプロジェクト Juggle Pack を始めます!

Juggle Packは
「ジャグリング道具のしまいかた」を
考えるプロジェクトです。
—————————

◆デビステのてんぷら◆ 文・きんまめ
39本目 「https://forms.gle/iPN7ag2kCoquEzjw8」

——
きんまめ:ジャグリングサークルジャグてっく元部長。くらいしか経歴がない。デビルスティックをやっていました。好きなフォームはGoogleフォームとトランスフォーム。好きなジャグラーは特にいません。

 

◆フジづくり◆文・Fuji

(※編集部註:今回のフジづくりは少し遅れての追加原稿でした)

第40回「イギリスの次は神戸…」

やってしまった…。
一昨日まで覚えていたメルマガをすっかり忘れてました…(笑)

昨日は青木さんがケンブリッジまで行ってる間に、ひとりでロンドンを観光して、18時には帰ってきたんですが、ずっと慣れない土地を歩いてたせいか、疲れで22時前には寝てしまいました。下の階のレストランでメルマガを書いているであろう青木さんからの連絡にも気づかずに…。
日本とイギリスでは8時間の時差があるので、メルマガの配信やLINEの通知の音で夜中の12時頃目が覚めて気がつきました。周りでは10人くらい同室のホステルを利用している人が寝ています…。

まぁ、特にこれといって書く内容はないんですが、今回のEJCでは日本人のジャグラーにボールホルダー「omusubi 」の評判が良かったです。一応、製作の注文もあったので、帰ったら取りかかります。せっかくならとエディンバラで写真を何枚か撮りました…。
あっ、あと9/7には神戸三宮でジャグリングマーケット「ジャグマ2019@神戸三宮」が行われるそうなので、そのための製作にも取りかからないと…。

そんなこんなで真夜中の2時。こんなことなら先週書いた分を2週に分けて投稿するべきだったか…(笑)
とうとうイギリスの旅も終わります…。

by Fuji

「omusubi in Edinburgh」

edinburgh_omusubi

インスタグラム
→ 検索「jugglepack_official」

Juggle Pack

「ジャグリング道具のしまいかた」を
考えるプロジェクト Juggle Pack を始めます!

ジャグマ2019@神戸三宮
https://mobile.twitter.com/i/moments/1159293119793262592

 

◆寄稿募集のお知らせ◆

週刊PONTEに載せる原稿を募集します。
800字以内でお書きください。
編集長による査読を経たのち掲載。
掲載の場合は、宣伝したいことがあればしていただけます。
投稿・質問は mag@jugglingponte.com まで。
締め切りは、毎週金曜日の23:59です。

◆編集後記◆ 文・青木直哉

-ホステル内で、明るいところを見つけました。階段です。犬も来ないです。と思って移動したのですが、人がひっきりなしに横を通るので、またおとなしく暗い共有部分に戻ってきました。
-きんまめさんがさらにエスカレートしてきました。うーん。よい。

また来週。

PONTEを読んで、なにかが言いたくなったら、mag@jugglingponte.com へ。

<END OF THIS ISSUE>

発行者:青木直哉 (書くジャグリングの雑誌:PONTE)

Mail info@jugglingponte.com

HP http://www.juggligponte.com

Twitter https://twitter.com/jugglingponte

Instagram https://www.instagram.com/jugglingponte

読者登録、解除、バックナンバー閲覧はこちら。

週刊 PONTE

【週刊PONTEは、転載、転送を歓迎しています。ご自由にシェアしてください。】
========== PONTE Weekly ===


Share this post

Share on facebook
Share on twitter