毎週月曜日の朝8時に、あなたの受信箱にメールが届きます。ワクワク。

週刊PONTE vol.38 2019/08/05

=== PONTE Weekly ==========

週刊PONTE vol.38 2019/08/05

===========================

—————————

PONTEは、ジャグリングについて考えるための居場所です。

週刊PONTEでは、人とジャグリングとのかかわりを読むことができます。

毎週月曜日、jugglingponte.comが発行しています。

—————————

◆Contents◆

・青木直哉…ジャグリングがつなげるもの Weekly 第28回「EJC2019特別編! 1」

・Fuji…フジづくり 第38回「EJC2019に来ました!」

・きんまめ…デビステのてんぷら 37本目 「おもひで老ポロ」(メルマガ第31回)

・寄稿募集のお知らせ

・編集後記

—————————

◆ジャグリングがつなげるもの Weekly◆ 文・青木直哉

第28回「EJC2019特別編! 1」

現在、EJC2019に参加するため、イギリスに来ています。この原稿執筆時点で、全9日間のうち、2日目。

天気はよく、顔がどんどん日焼けしていきます。うーむ。

さて、今回は特別編として、EJCの名物、パレード(みんなで街に出てジャグリングをしながら練り歩く)が終わり、落ち着いている間の一コマをお届けします。

日本人6人にインタビュー。

※※※

Q.「EJC、どうですか?」

Nさん「日本から今来たばっかりですけど、すごく楽しい。EJCは2回目。前は2年前に参加しました。パレード後に街にジャグラーが溢れる感じがいいですよね。」

Tさん「うん、敵がいない感じね」

Nさん「EJCだからこそ。街角でジャグリングしていても受け入れられる。明日とか、パレードじゃない日にジャグラーを見かけるのとは違くて、参加しているほとんどみんなが街にいるのもいい。」

Tさん「EJCは2013年以来で、久しぶり。どんなイベントだったっけなぁ、って思っていたけど、着いたら、これよ!ってノリが戻ってきて。いろいろ違いもありますね。6年前のEJCとは見かける道具も違う。全体の雰囲気はチル(落ち着いた感じ)でいい。EJCに来るたびに、俺はこんなにジャグリングしたかったんだって思う(笑) なんか、時間惜しんで練習とかしちゃうじゃないですか。ショーとか見たあとテンション上がるし。」

TRさん「来るまでたくさんのアクシンデントがあったけど、それを忘れられるぐらい、経験として、ためになります。前回よりも自分が成長できてるな、と思う。(昨年のEJCにも参加)自分から喋りかけに行けたり。気持ちの面でもっとアクティブになってきて。何回来ても、この気持ちはなくならないんだろうな、って思う。」

Iさん「健康なジャグリングを注入してる感じがあるなあ。明るい、外向きな空気を感じますね。」

SKさん「わたしは、仕事やめてまで来た甲斐があった笑」

Tさん「あ、俺も書いといてください(笑)EJC来る前に仕事辞めたんですよ」

SKさん「念願の個人旅行です。遠いところの旅行、団体でしか行ったことないから、自由に色々行けるのが楽しくて。あと、シガーボックスをやっているのが一人じゃなくてよかった。シガーボックスやる人に、すごく声をかけられる。 貴重なんでしょうね(笑)」

SZさん「EJCに来ると、すごくジャグリングしたくなる。ジョングリッシモのショーを見て、で、クラブバレーも見て、ジャグリングしたいなあって。今回の雰囲気はわりとまったりだけど、まったりした空気は好きだから、とてもいいですね。」

A「あ、雨が降ってきた…」

(この後雨が降ってきて、急遽雨宿り)

※※※

カンカンの日差しを浴びて暑い暑いと言いながらビールを飲んでいたと思ったら、その数分後には急に曇って、雨が降り始め、パーカーを着込んで雨宿りしたりと、めまぐるしく変わる天気の中、なんのかのとその時々の状況を楽しんでいます。

来週も、イギリスからお送りします!

パレードの様子

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_4440.jpg

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_4416.jpg

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_4389.jpg

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_4394.jpg

雨宿り

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_4522.jpg

☆PONTEのツイッターアカウントで、EJC実況中。

☆EJC日記をこちらで書いています。

「ジャグリングの郵便箱」

https://jugglingponte.com/category/mailbox/

☆新しく、Juggle Packというプロジェクトを立ち上げました。詳細はこちら。

「ジャグリング道具のしまいかた」を
考えるプロジェクト Juggle Pack を始めます!

Juggle Packは

「ジャグリング道具のしまいかた」を

考えるプロジェクトです。

—————————

◆フジづくり◆ 文・Fuji

第38回「EJC2019に来ました!」

8/1に日本から約23時間かけてロンドンに到着しました!

経由したハノイ空港では、待ちの時間にラウンジで巾着ケースにロゴを縫い付ける作業をしてました。小さな裁縫ケースから針と糸を取り出し、極小のハサミも使いながら、ちまちまとやり残したケースにロゴ付け。これで準備万端!

ロンドンではPM Jugglingのだいごさんとも合流し、ロンドンからニューアークへ会場入りしました。フェス前日と初日はブースの準備をして、2日目から物販を開始しました。

PM Juggling はさすがの知名度でオープンから大盛況。PONTEのTシャツもたくさん売れてました。Juggle Packのボールケースは今回新しくつくっていった巾着が2枚売れました。展示用に今までの製作物も置いていましたが、手に取る方が多かったので名札を付けて欲しい人がいたら売ろうと思います。

初日にしていろいろ予想していた結果にはなりましたが、残りの日数でどうにか次に繋がる結果を残していきたいと思います。では、次週EJC終わりに!

by Fuji

「EJC2019 Juggle Pack ブース」

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_0136.jpg

「今までの試作品」

https://jugglingponte.com/wp-content/uploads/2019/08/img_0137.jpg

by Fuji

—————————

◆デビステのてんぷら◆ 文・きんまめ

37本目 「おもひで老ポロ」(メルマガ第31回)

皿、包丁に続き、アンケート募集のネタ第3弾である。

今回の投稿者は非常に丁寧な方で、あのめちゃくちゃなアンケートフォームに、挨拶から始まりよろしくお願いしますで締めくくられるご要望を回答してくださった。学園祭ビッグワンの話を気に入っていただけたようで、学生時代のややジャグリングに関係あるようなないような、そんな楽しげな話題を所望とのこと。

ジャグリングをしていた頃を思い出すにつけ、ビッグワンを除くとあまりパフォーマンス的なことをした記憶がなく、ホントに自分はジャグリングをしていたのかと疑念の蛇が鎌首をもたげてくる。サークルには(いろいろあって)7年も在籍していたのに、記憶を飾るのはジャグリング以外のことばかりだ。

7年も在籍していたことの背景でもあるのだが、往々にして大学のジャグリングサークルというのは引退の概念が希薄である。

運動部のような引退試合がない。個人的な趣味として成立する。一人だけでやってるとなかなかモチベが続かないが、後輩に技を教えることでマウンティングできる。かような土壌により、ジャグリングサークルには大概、老害と呼ばれる人たちがはびこるのである。

当時、私の周りの大学生ジャグラーの間でも「老害」という言葉が流行った時期があった。世間一般で使われる老害は、わりとシビアにマイナスな言葉であるのに対して、我々の会話に出てくる老害は、もっとポップな感じの言葉なのであった。なんというか、後輩たちが影で「うわ、またあの老害来てるよヒソヒソ」というのではなく、本人に向かって「先輩、マジ老害っすね笑」という文脈に使われる言葉だった。

私が4回生、つまりまだ老害の卵(?)だった頃だと思う。自慢のアンテナで老害ブームの潮流をキャッチした私は突如として閃き、燃えるような使命感に突き動かされて、老害ポロシャツの製作に着手したのである。どう考えてもアンテナが壊れていたとしか思えない。

老害ポロシャツってなんだよ、とお思いの方も多数いらっしゃるだろうが、私もその気持ちは痛いほど理解できる。しかし、詳細はまた次週。

——

きんまめ:ジャグリングサークルジャグてっく元部長。くらいしか経歴がない。デビルスティックをやっていました。やっぱりジャグリングに関係ない話になりそうです。好きなジャグラーはどなたか存じ上げませんが、JJFでお会いしましょう。

引き続きご意見ご要望はコチラから:https://forms.gle/iLVAdWDo6sfb3CbW7

◆寄稿募集のお知らせ◆

週刊PONTEに載せる原稿を募集します。

800字以内でお書きください。

編集長による査読を経たのち掲載。

掲載の場合は、宣伝したいことがあればしていただけます。

投稿・質問は mag@jugglingponte.com まで。

締め切りは、毎週金曜日の23:59です。

◆編集後記◆ 文・青木直哉

-なんとかイギリスから送れました。今日はずっと外にいたので、へろへろである。

-今日グッときたこと。火を使ったパフォーマンスが見られるファイヤーガラというものがあるんですが、音響に不具合があって曲が流れない、というときに、お客さんが、みんなで「ボヘミアン・ラプソディー」を歌い出して、それに合わせてパフォーマーも明るく演技をして、最後までやりきっていました。こういうのがあると、EJCに来てよかったよな、とか思います。

また来週。

PONTEを読んで、なにかが言いたくなったら、mag@jugglingponte.com へ。

<END OF THIS ISSUE>

発行者:青木直哉 (書くジャグリングの雑誌:PONTE)

Mail info@jugglingponte.com

HP http://www.juggligponte.com

Twitter https://twitter.com/jugglingponte

Instagram https://www.instagram.com/jugglingponte

読者登録、解除、バックナンバー閲覧はこちら。

週刊 PONTE

【週刊PONTEは、転載、転送を歓迎しています。ご自由にシェアしてください。】

========== PONTE Weekly ===


Share this post

Share on facebook
Share on twitter