2015年 3・4月号発売&寄稿募集のお知らせ

お待たせいたしました、大幅に遅れながらも、2015年4月6日本日3・4月号の発売です。今回は今までに増して、雑誌らしい仕上がりとなりました。

PONTE2015年3-4月号

(画像をクリックでご購入ページへ)

まず巻頭の高校生特集。鈴木仁、武倖平、高橋優弘の三人をインタビュー。今をときめく旬なジャグラーです。特別に、5シガーボックスダイヤモンド、ピンボールスタイル、クラブアルバートのこつも教えていただきました。他にも、地方で活躍する高校生へのインタビュー、これからが楽しみな高校生へのインタビュー、かつて高校生だった人へのインタビュー、などなど、盛りだくさん。

そしていつもの連載は、いつも通り。ですが、内容はどんどん、自分たちの方向をゆくものとなっています。そいそいはもはやピザ回しではなく、ピザのことで書いております。

PONTEは、より「考える」雑誌を目指して、刊行を続けていきます。

続いて販売について。
新年度より購入方法の見直しを行い、登録なども不要、お買い求めがより簡単になりました。また送料体系が変わっております(全国一律200円)ので、ご注意ください。本体価格は、変わらず1000円です。
http://store.jugglingponte.com/
よろしくお願いいたします!

そしてもうひとつ、お知らせです。
次号から寄稿コーナーを設けて、ジャグリングについて何か言いたいことのある方を応援していきたいと思っています。

まずは次号5・6月号に向けて、2000文字以内で募集します。

テーマはジャグリングに関係のあることなら、なんでもOK、自由です。締め切りは、4月17日(金)までとします。今までに書いたものがあった、こんなテーマで書いてみたい、など、なんでもござれの乱闘コーナーの予定です。到着した原稿は、編集長の査読を経て、掲載の可否を決定いたします。4月18日頃までに、掲載の可否を折り返しメールいたします。掲載する場合は、連絡ののち、誤植、内容のチェックを入れます。また編集長が一番はっとした文章には、掲載誌と、粗品を進呈しようと思っておりますので、ジャグリングに関する文章を奮ってお寄せください。

フォーマットはプレーンテキスト形式の添付ファイルで、
「タイトル」
「掲載して欲しい筆者名」
「2000字以内の内容」
を入れてください。
また、掲載された方全員に、掲載号の電子版を贈呈いたします。

タイトルを「(筆者名):PONTE寄稿」とし、以下のメールアドレスまで投稿してください。
jugglingponte 【あっと】gmail.com
(【あっと】を@に変更してください)

以上です。

ジャグリングで書く、楽しさのために。

書くジャグリングの雑誌:PONTE編集長 青木直哉
平成27年4月6日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください