月別: 2014年11月

PONTE2014年11月号詳細

PONTE表紙11月号

お待たせ致しました。

やっとこさ、書くジャグリングの雑誌:PONTE11月号が完成、編集部に到着しました。

編集長青木自身が、JJFのゲストアテンドから何から、突如のKJF(韓国のジャグリングフェスティバル)取材決定からのてんやわんやから、まるでねずみのごとくうろちょろ駆けずり回った挙げ句、KJFから帰って来た時点でほぼ既に原稿の締め切り日なのに何もしておらず。

一時はどうなることかと思いましたが、発刊予定の5日を大幅に過ぎて、本日発売です。お待たせしてしまった皆様、どうもごめんなさい。

ですがその分内容はいつにも増して濃く、ページ数も、気づかないうちに前回の最高記録32pを大幅に上回り、44pと大盤振る舞いになってしまいました。いやはや。

連載執筆陣には新たに那須真吾君を加えて、またJJFで遊びにきてくれたシンガポール人、チュー君の特別寄稿がなんと4pもあって、他にもフープパフォーマーのAYUMIさんや皿回しのまさやんさん、ハットジャグラーのトラヨシさんからもJJFについての感想を頂いて、いつもの連載はそのままで、これで価格は据え置き、送料込みで、700円
なんとお得な11月号。編集長のいつもより写実的なエッセイもあります。

詳細、目次は以下をご覧ください。贅沢に試し読みもできます。


 

PONTE11月号Web閲覧用
【特集】
JJF014のはなし。
まさやん(皿回し)/トラヨシ(ハット)/AYUMI(フープ)/あおきなおや 他外国人参加者の方々
特別寄稿:チュー・ゼンハオ「新たなる大地の発見」

KJF2014
ジャグリングがつなげるもの 特別編 あおきなおや
韓国ジャグリング協会事務長 シンさんインタビュー
KJF2014photos 

【連載】

  • ピザまわ史を聴く 番外編 ピザ回し in JJF! そいそい
  • ジャグリングの事を考えるために毎朝僕は目覚めるのです 第一回 ジャグリングとは何か?—-日常に潜むジャグリング性について 那須真吾
  • ダレンの目 第二回 JJFのこと ダレン・ウェイクフィールド
  • 板津大吾の「いろいろ気になる」その5 JJF&KJFのこと 板津大吾
  • うさもみの「カワイイ!+ジャグリング」第二回 うさぎのもみじ
  • focus の被写体深度 番外編 自主公演企画 Circus without Circle feat. ピントクル「呼吸する街、ないはずの家」批評 関矢昌宏
  • PONTEイベントレポート。 第三回 三多摩ジャグリングフェスティバル/浅草ジャグリングカーニバル

↓試し読み!↓

これだけ見せても、まだまだある内容。ジャグリングの「今」が詰まったPONTEを、どうぞよろしくお願いします。

PONTE表紙11月号

ご注文はいつも通り、銀行振込かクレジットカード、または手渡しで承ります。

銀行振込

クレジット

そしてそして、現在12月号もやや遅れ気味に発刊に向けて頑張っております。わ〜お。編集部からのお知らせでした。

文責:青木直哉